農家による農家のための相談相手『お役に立ち隊』

販路、営業方法、流通、資金調達。
農家同士だから共有できる。
解決に向けて一緒に頑張りましょう。

目的・活動内容

ミッション
農家の抱える様々な悩みを共に解決・改善することを使命とする。

事業内容

  • 農業経営に関する啓蒙
  • ビジネスマッチング
  • 事業再生
  • 資金繰り改善、資金調達、金融機関との交渉
  • 流通に関するアドバイス
  • 6次産業化支援

 

農業コンサルタントサポートメニュー

  • 農業生産法人コンサルティング
  • 農事組合法人コンサルティング
  • 集落営農コンサルティング
  • 農商工連携コンサルティング
  • 農業の事業再生コンサルティング
  • 資金調達コンサルティング
  • 6次産業化支援

 

service_consulting_img

代表挨拶・設立趣旨

異業種から参入し早10年が経過しました。
前職のオーナーから新潟県出身というだけで農業(稲作)参入プロジェクトリーダーに選ばれ、(なぜ米?野菜は腐るが米は腐らないから)嫌々始めた農業が今では日に日に楽しくなり、
感動を持てる・与えることができる、人生を賭けて全うすべきミッションに出会い独立を決意するまでになりました。

思い起こせば、この10年間は様々なことがありました。
参入するまでは農地探し、協力者探し、農地法の勉強。
参入できたら今度は生産の勉強、営業、流通の模索、そして資金調達、経営、組織作りなどなど普通のサラリーマンのままだったら絶対に経験できないことを、この10年間で経験させていただきました。
できればもう二度と経験したくないですし、体力的にも気力的にもできないと思います。

東京である事業再生コンサルタントの方と話す機会がありました。
経営者からの相談はひっきりなしに来る。
へぇそうなんだぁと思いましたが、思い返せば僕も誰かに相談したかった、相談できる人がいたら楽だったのに、誰に何を相談したらいいのかすら分からない、そんな時だらけでした。

越後ファームは何のベースもないところからスタートし、百貨店との口座開設、日本橋三越本店への直営店(米ショップ)のオープン、百貨店への直営店の開店と閉店、
カタログに掲載された商品間違えによる賠償責任、社員の不正、金融関係との夜も眠れないほどのギリギリの交渉、日本航空の海外便ファースト・ビジネスクラス機内食の採用など
天国と地獄を見続けています。
家内にはよく言われます。「あなたの人生はジェットコースターね。」と。

越後ファームはまだまだ道半ばです。
我々の目標ははるか高いところにあります。
しかし、ここまで育ててくれた農業会に農家の方に恩返しをさせていただきたい、お役に立ちたい思いから「農家による農家のためのコンサル事業部」を立ち上げました。

コンサルタントなんて言いますが、ぶっちゃけ不得意分野もあります。
知らないことも多いです。
大手企業向けのサービスではないと思います。
コンセプトは、「同じ農家だからこそ分かり合える、何でも気軽に聞ける、一緒に頑張る百姓」です。

 

service_consulting_img02

 

詳細はお気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ : お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ : 0254-92-7878